健康診断受けていますか?

会社に勤務している方は、会社が健康診断を管理しているため、毎年強制的にでも受けることができている方が多いかと思います。

一方で、旦那さんの扶養に入っている主婦の皆さん、個人事業主の皆さんは、健康診断受けていますか?

ご自身で健康診断を予約して受診しなければ、受けることができないため

「受けようとは思っているけど、ついつい後回しにしちゃって」「予約するのが面倒で」「悪いものが見つかるのが怖くて」「忙しくて、予約できていない」「転勤してきて、どう予約して健康診断を受ければいいのかよくわからない」

そのような理由により、健康診断を受けていない方多くないですか?

生活習慣病の予防健診も、がん検診も、とても大事な検査です。万が一、主婦のあなたが、個人事業主のあなたが、病気により日常生活が送れなくなった場合、困るのは、本人はもちろんですが、ご家族、一緒に働いている方など、あなたの大事な方が、困り、哀しい思いをします。

早期発見の重要性!

万が一、病気が見つかったとしても、早期発見できれば、治療でき、また元気に過ごすことができる可能性が高くなります。

芸能人などの有名人の方が病気になった時、皆さん必ずと言っていいほど、「きちんと検査を受けてください!」という啓蒙活動をされますよね。実際、本当に病気になった方が、「検診した方がいい」と言っているのだから、本当に必要な事なのです。

私が病院勤務していたとき、がんを専門とする科の先生は、毎年きちんと、健康診断やがん検診を受診し、更に追加で胃内視鏡検査や大腸内視鏡検査も受けていました。

「忙しい」や「後回しにしよう」といった、ちょっとの気の緩みが、後から後悔してもしきれないものになります。

健康診断の基本的な考え方(仙台市の場合)

健康診断は、年齢加入している健康保険で区別されます。(今回は20歳以上の健康診断についてお伝えします。)

35歳未満の方

  • どの健康保険でも助成を受けることができません。
  • 基本的な健康診断は全額自己負担、直接病院に電話して予約します。
  • 医療機関によって料金は異なりますが、おおよそ1万円以内で受けられます。
  • 女性の場合のみ、20歳から1年おきに一部助成により子宮頸がん検診を受けることができます。(仙台市がん検診)
  • 仙台市の子宮がん検診についてはこちらをご覧ください。

仙台市では、基礎健康診査がん検診節目検診を行っています。

基礎健康診査

  • 35~39歳、75歳以上の方が対象です。
  • 仙台市の基礎健康診査、詳しくはこちらをご覧ください。

がん検診

  • 胃がん子宮頸がん、乳がん、肺がん・結核大腸がん前立腺がんの検診を行っています。
  • 各がん検診によって、対象年齢が違います。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

節目検診

  • 歯科検診と骨粗鬆症の検診が受けられます。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

国民健康保険

40~74歳で国民健康保険に加入している方は、特定健康診査を無料で受けることができます。(旦那さんの扶養で他の健康保険に加入している方は、加入している健康保険の特定健康診査を受けます)

詳しくはこちらをご覧ください。

協会けんぽ宮城支部では被保険者の家族の場合は、特定健康診査を受けることができます。

特定健康診査

  • 40歳~74歳の方が対象です。
  • 最高6,650円が協会けんぽから補助されますが、一部の医療機関では無料で受けることができます。
  • 特定健康診査について、詳しくはこちらをご覧ください。

ポイント

旦那さんが協会けんぽに加入の場合

  • 35歳未満の方は、全額自己負担になりますが、医療機関にて基礎健診を申し込みます。子宮がん検診は仙台市の子宮がん検診を申し込みます。

旦那さん、もしくは本人が国民健康保険に加入されている場合

申込方法等は、ここに書ききれないほど、複雑ですので、各ホームページを参照してください。

セミナー開催のお知らせ

皆さんに健康診断を受けてもらうために、啓蒙活動を続けていきます。

【健康診断受け方セミナー】
日 時:2月18日(火)10:30~12:00
場 所:MIGAキッズ
参加費:1000円(当日お支払いください)

こちらよりお申し込みください
          

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です