提供サービス

■健康経営推進支援

現状をヒアリング、必要な支援策を提案・コンサルティングいたします。

<現状>

  • 病気やメンタル不調で休職する従業員が多い
  • 従業員が病気やメンタル不調になった時どう対応していいのかわからない
  • 職場の人間関係がぎくしゃくしている

企業が、従業員の健康維持・増進に取組むことで、従業員の活力アップ・満足度が向上し、生産性の向上に繋がります。健康経営に取組んでいる企業ということで、企業のイメージアップにつながり、良い人材が集まるようになり、従業員の定着率の向上にも繋がります。

健康経営優良法人認定の取得のサポートはもちろん、認定を取得するほどではないが、従業員の健康について管理していきたい企業へもサポート致します。

<具体的なサポート内容>

  • 定期健診受診率100%実現のサポート
  • ストレスチェックの実施
  • 健康に関するセミナーの開催
  • 職場の良好なコミュニケーションの促進を目指したサポート
  • 病気の治療と仕事の両立の支援
  • 従業員の食生活改善・運動機会増進の支援
  • 女性の健康保持・増進のサポート

■健康相談窓口業務

企業への訪問、ライン、面談など従業員の健康相談を行います。

<現状>

  • 会社として相談窓口を設置したいが社内に専門家がいない
  • 相談窓口を社外に設置したい
  • メンタル不調者、身体の不調者がいるが、従業員の相談窓口を設置していない。

<相談内容>

  • メンタルヘルス相談
  • 働く女性の相談
  • 病気の治療と仕事との両立に関する相談
  • 健康への不安、体の不調等に関する相談

<業務内容>

  • 個人面談(対面もしくはオンラインによる面談)
  • 電話相談(月~金 9:00~17:00)
  • LINE相談 (月~金 9:00~17:00)

■両立支援

治療しながら就労する従業員と会社、病院と連携をはかり、コーディネーターとして支援致します

<不安・悩み>

  • 病気(がん・うつ・難病等)を患った社員がいるが、何をどう支援していいのかわからない
  • 本人が病院から診断書を持ってきたが、病状がよくわからないため、休職扱いが良いのか、短時間でも働いてもらう方が良いのか、どう対応していいのか分らない
  • 本人は働きたい意欲はあるが、体調の悪い日が多い。会社として他の従業員の負担にならないように働いてもらいたいが、どの程度働かせれば良いのか分らない
  • 休職している社員が復帰するのに診断書を持ってきたが、本当に働ける状態に回復しているのか不安
  • どこまで会社として、対応するべきか悩んでいる

<業務内容>

  • 社員が病院受診するときに、看護師が付き添い病状確認していきます
  • 本人に合った復帰プログラムの作成
  • 本人との定期的な面談を実施し、人事部へ情報を共有していきます
  • 本人、会社、病院と連携をはかり、両立支援をサポートします

■研修・健康セミナー

看護師や社会保険労務士が皆さまの職場に伺って各種セミナーを実施いたします。

新入社員研修や管理職向けセミナー、従業員研修などでご活用ください。

<セミナー内容>

  • メンタルヘルス研修
  • 体の健康の話
  • 季節の健康に関する話
  • 組織づくり研修
  • コミュニケーション研修 等
  • 貴社の希望に沿った研修を行います

セミナー実施までの流れ

  • お打合せ
  • お顔合わせも兼ねて、担当看護師等がお伺いし、下記事項についてご相談させていただきます。
  • 参加人数、参加者対象者(例:管理職、新入社員 など)、参加者の平均年齢
  • セミナー内容や資料についてのご要望・ご意見をお聞かせください。
  • 会場の雰囲気や設備の確認(マイク、プロジェクター、パソコンの接続端子など)

※遠方の企業様の場合、お電話でのお打合せになることもございます

お打合せした内容に沿って、セミナーを実施いたします。

問い合わせフォームからお気軽にお問合せください。

■ストレスチェック実施サービス

従業員50人以上の企業は、ストレスチェックが義務化(2015年12月1日から)

従業員50人以下の企業は、ストレスチェックが努力義務になっています

<ストレスチェックとは>

従業員に書面で質問に答えてもらい、その結果からストレス状況を把握する質問調査です。

自分自身のストレス状況に気づいてもらうことが最も大切です。ストレスチェックの結果ストレスが高かった人に対して、医師の面談指導を受けることができます。

また、ストレスチェックの組織診断も合わせて行うことで、職場の問題点を把握し、適切なメンタルヘルス対策を講じることができます。

従業員50人以下の企業で、ストレスチェック行っていると、健康経営にもつながり、メンタルヘルス対策を行っている企業という事で、企業のイメージアップにもつながります

<選ばれる理由>

  • ストレスチェック実施者の看護師が、ストレスチェックの実施から、面接の勧奨、その後の組織診断からのメンタルヘルス対策まで、きめの細かいサービスを提供できます。
  • 面接指導の産業医をご紹介致します。
  • Well診断という厚生労働省の「職業性ストレス簡易調査票」をベースに、一般社団法人ウェルフルジャパンが独自に開発したストレスチェックを提供しています。

WELL診断 個人のストレスチェック結果 サンプル

※ストレスに特に関連の強いとされる9項目からハイリスク者を選別し、面接指導の要否を自社のストレスチェック実施者が判定し、署名・押印します。

※個別のコメントを丁寧にわかりやすく付記しています。

■衛生委員会サポート業務

(安全)衛生委員会の運営や、議題の立案など衛生全般に関してのアドバイスを行います。

<現状>

  • 衛生委員会の立ち上げは、何から手を付ければ良いのか分からない。
  • 衛生委員会の準備をしている時間がない。
  • とりあえず衛生委員会を開催しているものの、中身がなく形骸化している。
  • 衛生管理体制について、効率的かつ実効性のある運用をしていきたい。
  • 社内の衛生管理者の通常業務が忙しく、衛生管理業務ができていないためサポートして欲しい。

<具体的な業務内容>

  • 衛生委員会のテーマ提供
  • 衛生委員会への出席
  • 衛生委員会の議題立案